ソニー・クリエイティブプロダクツ、新TODAビルに情報発信型ミュージアムを開設

ビジネス

新TODAビル 6階 ミュージアムフロアイメージ
新TODAビル 6階 ミュージアムフロアイメージ

ソニー・クリエイティブプロダクツと戸田建設は、京橋一丁目東地区B街区に2024年に竣工、オープン予定の(仮称)新TODA BUILDING(以下、新TODAビル)にクリエイティブなコンテンツを専門的に扱う情報発信型のミュージアムを開設することに合意した。

戸田建設が事業主となり開発する新TODAビルの低層部には、誰もが気軽に芸術・文化を体感できる「ミュージアム・ギャラリー」、若手芸術家の創作活動を支援する「創作・交流施設」、芸術作品の展示やイベントを開催する「情報発信施設」といった文化貢献施設を開設。併せて地上部分には文化イベントや地域活動を展開する広場(仮称・アートスクエア)を整備する。

施設概要

設置場所:新TODAビル 6階
延床面積:約3,600m²
展示室面積:約1,200m²
天井高 :約5m
設備機能:温湿度管理、照明、消火設備は美術館基準に準拠
付帯施設:ミュージアムショップ(約160m²)、カフェ(約140m²)