アミューズ、ライブ・ビューイング・ジャパンを子会社化

ビジネス

アミューズ
アミューズ

アミューズは、日本国内外において、ライブ・ビューイング事業を展開するライブ・ビューイング・ジャパン(以下、LVJ)の株式を12月に取得し、子会社化すると発表した。

LVJは2011年に設立されたコンサートや舞台の映像を映画館等に配信するライブ・ビューイング事業を主に行う合弁会社で、様々なエンターテインメントコンテンツの中継を中心に新市場を形成し、順調に成長している。

同社はアーティストとともにコンテンツをつくり多くのファンへ届けることが主たる事業であり、子会社化するLVJの事業がこの機能の一部となる。

なお、本件による当期連結業績への影響は軽微としている。

関連タグ