第一興商、カラオケでライブの熱気に包まれる「ライビュー!」10月始動 第1弾はAAA

ビジネス 音楽業界

ライビュー!

第一興商は、通信カラオケDAMのフラッグシップモデル「LIVE DAM Ai」にて、カラオケルームの大画面・大音量で長時間のライブ映像が楽しめる新コンテンツ「ライビュー!」を10月1日より開始する。

第1弾は、男女混合のスーパーパフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)が2019年に開催した「AAADOME TOUR 2019 +PLUS」のライブ映像を配信する。

コロナ禍によって日常生活が大きく変化するなか、イベント等の開催も制限されるなど、アーティストの生のステージで臨場感を味わうことが少なくなっている。そんないつもと違う日々において、第一興商の「ライブの興奮を忘れないでほしい」という思いのもと、身近なカラオケルームでライブの迫力が体感できるライビュー!が誕生した。

ライビュー!は、カラオケならではの大型モニターと大音量で、熱気と躍動感に満ちたアーティストのステージを再現、思い切り歌って盛り上がって楽しめるコンテンツだ。“LIVE(ライブ)”と“YOU(ユー)”をかけ合わせ、「ライブをもっとあなたの身近なものにしてほしい」というメッセージを込めたという。

テレビ視聴でもスマホ視聴でもなく、1人でも仲間うちでも周囲に気兼ねすることなく、自由なスタイルでアーティストのライブ映像を堪能できる。LIVE DAM Ai設置のカラオケ店舗であれば、誰でも無料で楽しめるとのこと。

初回の配信は、AAAの「AAA DOME TOUR 2019 +PLUS」に決定した。2019年に全国4都市/9公演で38万人を動員、AAAの過去最大規模となった4大ドームツアーのライブ映像(約130分)を6ブロックに分けて、10月1日より期間限定で配信する。

「ライビュー!」には、今後も人気アーティストのエネルギッシュなライブ映像が続々と登場する。第2弾アーティストは11月に配信予定だ。

関連タグ

オススメ