ラディウスら4社、立体音響技術ドルビーアトモス対応の動画配信サービス「NeSTREAM LIVE」をリリース

ビジネス アプリ・サービス

ラディウスは、メモリーテック、ポニーキャニオンエンタープライズ、キュー・テックの3社と共同で、立体音響技術のDolby Atmosに対応した没入感のある視聴体験を可能とする動画配信サービス「NeSTREAM LIVE」(エヌイーストリームライブ)をローンチする。

NeSTREAM LIVEは、高臨場感・高画質を特徴とした動画ストリーミング配信プラットフォームサービスで、配信音声はDolby Atmosやハイレゾ音声(96kHz/24bit/Stereo)に対応、映像は最大4Kまでの解像度をカバーする。

さらに著作権プロテクト技術にも対応し、多様化する配信サービスの中でも高画質・高音質・高臨場感・高セキュリティでの視聴体験を提供する。

また、エンドユーザーに対しては、より利便性の高い専用の再生アプリケーションを提供し、iPhoneやAndroid対応スマートフォンは元より、Apple TVやAmazon Fire TV、その他Android搭載のスマートTV等、幅広いデバイスで視聴できる。

今後、同サービスはコンテンツメーカーやイベントプロモータへの提供を通じて、ライブや舞台イベントの生中継やタイムシフト配信などを行っていくとのこと。

ラディウス 代表取締役社長 香田 進氏コメント

  • サービス運営、再生アプリケーションの開発

ラディウスでは、音響設計からデザインまでを日本国内でこだわり抜いて製品開発を行い、革新的なハイレゾ対応イヤホンや、ハイレゾ対応ストリーミングアプリなど高品質、高音質な製品を追求してきました。その音質にこだわるという理念と開発実績を生かし、Dolby Atmosの配信に対応したサービス「NeSTREAM LIVE」をメモリーテック株式会社、ポニーキャニオンエンタープライズ、株式会社キュー・テックとの協力でローンチ発表できることを大変嬉しく思います。

メモリーテック・ホールディングス 代表取締役社長 古迫 智典氏コメント

  • サービス運営、映像制作・Dolby Atmosコンテンツ制作、インフラ提供

メモリーテックグループは、これまでパッケージを中心とした、映像編集、Dolby Atmosエンコード、アニメーション制作、字幕・吹替制作など、幅広くエンテインメントのトータルソリューションを提供してまいりました。これらの実績を生かし、またラディウス株式会社と協力することで、Dolby Atmosの制作から配信までをワンストップで動画配信サービスをご提供できるようになったこと、大変喜ばしく思います。

ドルビージャパン 代表取締役社長 大沢 幸弘氏コメント

近年、音楽を含む各種イベントのライブ配信に於いて、Dolby Atmosの採用が広がりつつある中、業界関係者の方々から、「どうしたら導入できるのか?」といった問い合わせを多数いただいております。「NeSTREAM LIVE」のローンチにより、日本における臨場感溢れる作品製作の普及が進む事を切に願っています。

オススメ