アーティスト活動支援のプラットフォーム・ARTIST BASEにカレンダー機能を追加、アーティストページもアップデート

ビジネス

ミュージシャン、声優、アイドル、画家、イラストレーター、小説家、カメラマンなど、あらゆるジャンルのアーティストが、無料でアーティストサイトやネットショップを開設できるプラットフォーム「ARTIST BASE」が3月30日にカレンダー機能を追加。アーティストページも更にリニューアルし、ユーザーインターフェースを刷新した。

ARTIST BASEは、あらゆるジャンルのアーティストが無料で登録できるプラットフォームとして、2020年6月にスタート。ネットショップ作成サービス「BASE」のショップ開設・運営機能を使用したネットショップ運営や、アーティストページを開設することができるプラットフォームを提供。また、Gunosyと共同で行ったオーディションやグッズ制作支援キャンペーン等、様々な施策で注目を集めている。

2021年1月には大幅リニューアルを行い、より簡単にアーティストページを作成・公開できる仕組みを取り入れ、音楽配信リンクや連携できるSNSを追加するなど、アーティストとファンとのコミュニケーションをサポートできるプラットフォームとして進化した。

今後ARTIST BASEは、新たにファンクラブ機能の追加を予定しており、「オフィシャルサイト」「オンラインショップ」「ファンクラブ」の機能をもって、充実したアーティスト活動を行えるワンストップサービスとして生まれ変わるとのこと。

オススメ