Audiostock、YouTuber・個人映像クリエイター向けサブスクを開始

ビジネス

Audiostock「個人プラン」

クレオフーガは、BGM・効果音等の使用権を販売するストックミュージックサービス「Audiostock」において、約15万点の作品が月額1,980円で使い放題になるサブスクリプションプラン「個人プラン」の提供を2020年4月1日より開始した。

これまで、YouTuberや個人映像クリエイターは、制作にかけられる予算に限りがあり、動画に利用したい「音」を気軽に購入することが難しいという背景があったが、今回の「個人プラン」では月額1,980円で約15万点のBGM / 効果音 / ボイス / 歌もの楽曲が使い放題となり、費用を気にすることなく動画のクオリティアップに専念できる。また、毎月5,000点以上の新作が追加されるため、バリエーション豊かな最新のラインナップからお好みの「音」を探すことができる。

個人プランでは、作品をオンライン全般(YouTube、SNS、オンライン動画、WEB広告)とイベントで、自由に利用できる。著作権に関する追加手続きは一切不要で、オンラインを中心に様々なシーンでの利用が可能となっている。

なお、Audiostockで販売中の全作品はYouTubeで利用可能だが、ごく稀に、YouTubeに動画をアップロードした際にアラートが表示され、解除手続きが必要になる場合があるが、こういった手間を無くすため、Audiostockでは「YouTube安心利用曲」マークを確認することが可能。このマークの作品であれば、動画アップロード時にアラートが表示されることはないとのこと。

関連タグ

オススメ