BUCK-TICK トリビュートアルバム、全曲試聴トレーラー公開 参加アーティストのコメントも

アーティスト

「PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~」
「PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~」

BUCK-TICKが、1月29日にリリースするトリビュートアルバム「PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~」の全貌が明らかになる全曲試聴トレーラーが公開となった。

2020年第1弾シングル「堕天使」と同日リリースなるトリビュートアルバム「PARADE III ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~」。参加アーティストはBRAHMAN、八十八ヶ所巡礼、minus(-)featuring 藤川千愛、GRANRODEO、シド、黒色すみれ、DER ZIBET、Cube Juice、椎名林檎、DIR EN GREY、坂本美雨、GARI、藤巻亮太の総勢13組。

BUCK-TICKの32年に及ぶ歴史の中からオールタイムでセレクトされた楽曲群。ロックからエレクトロニック、ポップスまで多彩なミュージシャンが揃い踏みしたアヴァンギャルドなトリビュートアルバムとなった。トレーラー映像では、収録全13曲の一部を公開、これまでヴェール包まれていた楽曲が公開となった。

そして、参加全アーティストからのコメントも、トリビュートアルバム特設サイトで公開。トリビュート参加に至る経緯、楽曲のセレクトと作品に関して、そしてBUCK-TICKに対する思いなどそれぞれの言葉で綴られている。

また、タワーレコードおよびHMVでBUCK-TICKを応援する、BUCK-TICKショップ店頭キャンペーンの開催が決定した。対象店舗は全国のタワーレコード12店舗+TOWER RECORDS CAFE 札幌ピヴォ店、渋谷店、梅田NU茶屋町店のカフェ、全国のHMV6店舗。店舗では、ご当地コラボポスターの掲載と、ポスターのプレゼントキャンペーンを実施する。

さらに、タワーレコードでは「堕天使」の購入者に、現在開催中の「BUCK-TICK×TOWER RECORDS CAFE」で店内に掲示されているフォトパネルのプレゼントも決定した。

関連タグ

オススメ