aiko、自身最長となるライブハウスツアースタート「今日の初日が皆の中で永遠になりますように。」

アーティスト

aikoツアー初日
Photo by 岡田貴之

aikoの自身最長となるライブハウスツアー「Love Like Rock vol.9」が10月5日に東京・Zepp Tokyoよりスタートした。

今回は10月5日の東京・Zepp Tokyo公演を皮切りに、年を跨いで2020年3月8日まで約半年に及ぶロングライブハウスツアーだ。

aikoにとって令和初のツアーとして始まった今回は「Love Like Rock vol.9みなさん、来てくれてありがとうございます!初日です!」と挨拶、約半年ぶりのライブツアーとあって心待ちにしていたファンからの熱烈な歓声が響き渡った。
「Love Like Rock」はライブハウスで行われるaikoのライブツアーで、aikoとの距離もグッと縮まったオールスタンディングのライブということもあり、終始熱気に包まれた熱いライブが繰り広げられた。

「ライブが始まるとすぐ終わりが近づいてしまって永遠なんてないなと思うんです。でも、みんなとずっと一緒に楽しめる時間を作るために永遠という言葉を私は使いたいんだなって。今日の初日が皆の中で永遠になりますように。そして、気合を入れてこれからもライブを続けます。みんな覚悟してついてきてください!」と今後のツアーへの意気込みを語り長いツアーの初日を締めくくった。

宮城・仙台GIGSという初めて訪れる会場を含む、全国8箇所32公演に及ぶライブハウスツアーとしては過去最大規模の公演数を6ヶ月に亘りaikoが全国を駆け巡る。。6月にリリースされた自身初のシングルコレクションアルバム「aikoの詩。」がリリースされて以来初のツアーとなるので注目だ。

すでに発売となっている12月14日までの年内前半公演は全て即日ソールドアウトしているが、後半分のチケットの一般発売も今後控えているので、チケットが入手できなかった人はこちらも要チェックだ。

関連タグ