Billboard JAPAN Hot Animation(7/10公開)、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」24連覇 YOASOBI新曲や「【推しの子】」GEMNが初登場

チャート ビルボード

Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」

2024年7月10日公開(集計期間:2024年7月1日~7月7日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ「マッシュル-MASHLE-」第2期「神覚者候補選抜試験編」オープニング・テーマのCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得した。

当週は動画再生、カラオケ指標での1位と、ストリーミング2位を前週よりキープ。ダウンロードが2位→4位、ラジオが5週ぶりに1位→2位へ下がってしまったものの、依然トップを守り24連覇を達成した。

しかし2位のMrs. GREEN APPLE「ライラック」(TVアニメ「忘却バッテリー」オープニング・テーマ)との差は当週、一気に縮まっている。こちらは前週より増加傾向にあったストリーミング指標をはじめ、ダウンロード、動画再生の3指標でポイントが大きく増加。集計期間のあいだに、アニメ最終話の放送、アニメバージョンMVの公開、大型音楽番組「THE MUSIC DAY」でのパフォーマンスとトピックが多かったこともあり、アニメ首位奪取も目前というところまで詰めている。

また、新作アニメ主題歌が続々リリースされ、当週はトップ10に初登場作が2曲登場する結果に。ひとつ目、ABEMA「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」主題歌のYOASOBI「UNDEAD」は、ダウンロードとラジオで1位デビューを果たしたほか、ストリーミング6位、動画再生8位を獲得。もう1曲、TVアニメ「【推しの子】」第2期のオープニング主題歌であるGEMN「ファタール」はダウンロード2位、ストリーミング10位、ラジオ8位、動画再生5位と、どちらも集計対象指標すべてでトップ10以内に入る好成績で発進した。

【JAPAN Hot Animation】トップ10

1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
2位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE
3位「夢幻」MY FIRST STORY × HYDE
4位「UNDEAD」YOASOBI
5位「アイドル」YOASOBI
6位「ファタール」GEMN
7位「タイムパラドックス」Vaundy
8位「オレンジ」SPYAIR
9位「相思相愛」aiko
10位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE

関連タグ

関連タグはありません

オススメ