Billboard JAPAN【先ヨミ・デジタル】Mrs. GREEN APPLE「ライラック」、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」抜き現在ストリーミング首位

チャート ビルボード

Mrs. GREEN APPLE「ライラック」

GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2024年6月10日~6月12日の集計が明らかとなり、Mrs. GREEN APPLE「ライラック」が4,482,531回で首位を走っている。

6月12日公開のストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で2位を記録したMrs. GREEN APPLE「ライラック」は、TVアニメ「忘却バッテリー」オープニング・テーマに起用されている。現在2位と14.7万回以上の差をつけて、6月12日公開のチャートにて20連覇を達成したCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」をリードしている状態だ。

前述の「Bling-Bang-Bang-Born」は現在433.5万回で2位についていて、引き続き上位をキープ中。そして、Omoinotake「幾億光年」も393.7万回で、引き続きトップ3をキープしている。

そのほかトップ10では、櫻坂46「自業自得」(4位/351.4万回)、Da-iCE「I wonder」(8位/254.5万回)、Mrs. GREEN APPLE「Dear」(9位/246万回)が、6月12日公開チャート時よりそれぞれランクアップし、現在トップ10圏内入りをしている。

Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報

(集計期間:2024年6月10日~6月12日)
1位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE
2位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
3位「幾億光年」Omoinotake
4位「自業自得」櫻坂46
5位「Magnetic」ILLIT
6位「晩餐歌」tuki.
7位「ケセラセラ」Mrs. GREEN APPLE
8位「I wonder」Da-iCE
9位「Dear」Mrs. GREEN APPLE
10位「タイムパラドックス」Vaundy

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music(Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC)、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算して集計。先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となる。

関連タグ

関連タグはありません

オススメ