タワーアカデミー、「TouchDesignerを使ったVJ講座」を11月開講

ビジネス

「TouchDesignerを使ったVJ講座」
左よりKen-ichi KAWAMURA氏、KAZOE NOBUAKI氏、松岡湧紀氏

“5G時代の音楽エンタメ人材育成”をテーマにタワーレコードが運営する教育事業、タワーアカデミーが、「TouchDesignerを使った VJ 講座」を11月23日から約1カ月に渡り開講する。

TouchDesigner(タッチデザイナー)とは、プロジェクションマッピングやメディアアート、VJ用コントローラーまで、様々な映像や音に関するシステムを簡単に組み上げることができるオーディオビジュアルツール。

今年5月に行われた「TouchDesigner講座〜Basic編〜」において初級者向けの講座を経た今回は、VJアーティストの育成に焦点を絞ったプログラムで設計されている。

1日目のオリエンテーションの他、VJを志す人は避けて通れない要素として「ジェネ映像編」(講師:Ken-ichi KAWAMURA氏)、「プリレンダ編」(講師:KAZOE NOBUAKI氏)、「GLSL編」(講師:松岡湧紀氏)と内容を分け、経験者でも苦手分野を克服できる単発での受講と、お得なセット受講の選択が可能となっている。