高中正義、デビュー50周年「虹伝説ファイナル at日本武道館」をWOWOWで来年2月放送・配信

アーティスト

高中正義

高中正義が、1981年に日本インスト音楽史に残る超大作を引っ提げて東京・日本武道館で行なった伝説のライブを40年経った11月20日に完全再現。そのライブの模様を「高中正義 デビュー50周年 虹伝説ファイナル at 日本武道館」としてWOWOWで2022年2月に放送・配信する。

伝説のロックバンド、サディスティック・ミカ・バンドのメンバーとして名を上げ、1980年代のフュージョンブームの立役者のひとりとして数えられる、孤高のスーパーギタリスト高中正義。2021年はバンド、フライド・エッグのベースとしてプロデビューを飾ってから50年の節目であり、彼を語る上で欠かすことのできない2枚組の超大作アルバム「虹伝説 THE RAINBOW GOBLINS」のリリースから40年というダブルアニバーサリーの年となっている。

そんな中、デビュー50周年を記念したベストライブを全国8カ所で展開してきた高中正義が、ツアーファイナルを11月20日、日本武道館で開催した。「虹伝説ファイナル at日本武道館」と題されたこの公演は、ツアーとは別のスペシャル公演となっており、1981年の「虹伝説 THE RAINBOW GOBLINS」の発売に合わせて日本武道館で2日間にわたり行なわれたコンサートを初めて完全再現するという内容。1部はアルバム収録曲を曲順通りに全曲演奏、2部はヒットソング満載のセットリストという構成で、名演と称された伝説のステージが復活させた。

関連タグ

オススメ