SKY-HI、配信ライブで初披露されるハードなラップ曲「Sky’s The Limit」配信決定

アーティスト

9月23日に発売されるSKY-HI初のベストアルバム「SKY-HI’s THE BEST」から、「Sky’s The Limit」が7月17日に先行配信されることがアナウンスされた。

SKY-HIとエンジニア/トラックメーカーSHIMI from BUZZER BEATS(D.O.C.)によるプロデュースユニットSOURCEKEYのインダストリアルな音が響く不穏な空気を纏ったDOPEなトラックの上で、自身の存在意義を示すリリックを攻撃的且つテクニカルなフローで放つRAP曲とのこと。

この楽曲は7月19日に開催される「SKY-HI Round A Ground 2020 -RESTART-」で初披露される予定となっており、ギター、ドラム、DJのバンド編成と様々なテクノロジーを駆使した演出によって、どの様に表現されるかが楽しみだ。

また、この楽曲のミュージック・ビデオが7月17日22:00にプレミアム公開されるとのこともアナウンスされた。また、その公開に先駆け、楽曲の持つハードでダークの世界観を垣間見ることができるティーザー映像も公開されている。

なお、7月17日21:00〜22:00にSKYHICHANNELにて、「SKY-HI Round A Ground 2020 -RESTART-」に関してトークする「【自宅放送】オンラインライブの限界を越えますマジで(仮)」も生配信する。チケットはThumvaにて販売中。なお、チケットの早期購入者には特典としてSKY-HIからのメッセージ動画が送られるとのこと。

さらに本日より「SKY-HI Round A Ground 2020 -RESTART-“オリジナルTシャツ受注販売が開始。フロントには「RESTART」、バックプリントにはRAGのナンバリング「64.5」が入ったこの機会でしか手に入らないTシャツとなっている。

関連タグ

オススメ