ソニーミュージック、24歳のラッパー アリゾナ・ザーヴァスを獲得

コラム 高橋裕二の洋楽天国

アリゾナ・ザーヴァス
アリゾナ・ザーヴァス

ビルボード・シングル・チャートで19週連続1位という大記録を打ち立てたリル・ナズ・Xの「オールド・タウン・ロード」は、中国企業が運営する15秒動画のスマホ向けプラットフォームのティックトック(TikTok)から火がついた。

動画は15秒だが、若者に受ければ、再生回数が飛躍的に伸びる。アメリカでは中学生、高校生が頻繁に見る。

同じパターンが発生した。アーティストは24歳のラッパーのアリゾナ・ザーヴァスで、曲は「ロクサンヌ」。自分のレコード会社のアリゾナ・ザーヴァス・レコードからの発売。勿論インディーズ。ティックトックに投稿した。そしてその後、曲は定額制音楽ストリーミング・サービスのスポティファイで、再生回数が突然1位(11月7日付け)になった。

メジャーで何処が契約するのか、争奪戦が始まった。そしてリル・ナズ・X同様、ソニーミュージック傘下のコロンビア・レコードが獲得した。昨日(11月15日)、コロンビア・レコードが発表した。

高橋裕二の洋楽天国

記事提供元:洋楽天国
高橋裕二(たかはし・ゆうじ)
インタビュー

関連タグ

関連タグはありません