Billboard JAPAN Download Albums(6/19公開)、YUKI「SLITS」が1位 ピーナッツくん/NAYEONが続く

チャート ビルボード

YUKI「SLITS」

2024年6月19日公開(集計期間:2024年6月10日~6月16日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、YUKIのニュー・アルバム「SLITS」が946ダウンロード(DL)を売り上げて、首位となった。

2023年2月に発売され、Download Albumsで最高6位を記録した前作「パレードが続くなら」に続く「SLITS」は、6月12日に発売された。YUKIの12枚目のオリジナル・ソロ・アルバムで、Download Albumsでは3作目の首位獲得となった。

2位には、ピーナッツくんの「BloodBagBrainBomb」が824DL、3位にはNAYEONの2ndミニアルバム「NA」が812DLを獲得して、それぞれ初登場した。いずれも6月14日に配信された作品で、集計対象が3日間のみだったにもかかわらず好スタートを切った。

2019年に発売された椎名林檎の「ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~」は554DLで前週7位から4位に上昇。5年ぶりのニュー・アルバム「放生会」(443DL)は前週2位から順位を下げて6位につけた。

宝塚歌劇団月組の「月組 大劇場「eternal Voice 消え残る想い」」は500DLを売り上げて5位にデビューし、ホロライブプロダクション所属の鷹嶺ルイによる1stアルバム「Liberty」は368DLを獲得し、8位となった。

【Download Albums】トップ10

1位「SLITS」YUKI(946DL)
2位「BloodBagBrainBomb」ピーナッツくん(824DL)
3位「NA」NAYEON(812DL)
4位「ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~」椎名林檎(554DL)
5位「月組 大劇場「eternal Voice 消え残る想い」」宝塚歌劇団月組(500DL)
6位「放生会」椎名林檎(443DL)
7位「SCIENCE FICTION」宇多田ヒカル(399DL)
8位「Liberty」鷹嶺ルイ(368DL)
9位「棘アリ」トゲナシトゲアリ(347DL)
10位「AG! Calling」新しい学校のリーダーズ(342DL)

関連タグ

関連タグはありません

オススメ