ユニバーサル、社員1名の新型コロナウイルス感染を発表

ビジネス

ユニバーサル ミュージック

ユニバーサル ミュージックは4月20日、同社本社オフィスに勤務する社員1名に、新型コロナウイルスへの陽性反応が認められたことを発表した。

同社では2月末より在宅勤務の導入を開始しており、緊急事態宣言が発効された4月8日以降は、全社員を対象に原則在宅勤務となっている。

同社社員についても3月26日以降は本社オフィスへの出社記録はなく、現在も自宅にて療養中だという。

同社は、当該社員の行動履歴のヒアリングを実施し、濃厚接触者の特定および対応を完了。本社オフィス内業務スペースについても、所管保健所およびビル管理会社と連携し、安全が確保されているとしている。

オススメ