JASRAC創立80周年記念式典を開催、ビジョン「つなごう未来へ、世界へ。80年目の変革宣言」を発表

ビジネス

日本音楽著作権協会 JASRAC
日本音楽著作権協会 JASRAC

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、11月18日、創立80周年を迎えた。この日、都内で創立80周年記念式典を開催し、第6回JASRAC音楽文化賞の発表、長期契約者への感謝状贈呈等を行ったほか、「つなごう未来へ、世界へ。80年目の変革宣言」と題してビジョンを発表した。

「つなごう未来へ、世界へ。80年目の変革宣言」(PDF)

JASRAC音楽文化賞は、売り上げや利用実績などの数字には表れない地道な活動を行っている個人・団体・作品等に光を当て、音楽文化の発展に寄与した功績を称え顕彰することにより、今後の活動への励みとなることを願い、2014年11月に創設したもの。

顕彰候補は、全国各地の報道機関等から寄せられ、有識者で構成する選考委員会で選考が行われ、受賞者に表彰盾と副賞(30万円)が贈られた。

第6回JASRAC音楽文化賞 受賞者

しまむら かずお 氏(シンガー・ソングライター)
濱田 芳通 氏(指揮者・リコーダー/コルネット奏者)
平井 滿 氏(音楽プロデューサー)

また、30年以上にわたりJASRACと利用許諾契約を締結しカラオケや生演奏により音楽を利用している人たち(1,401者)から代表して4名に感謝状を贈呈した。

贈呈式に出席した代表の4名

サンローラン(滋賀県彦根市)大橋 外美 氏
スナック トムソーヤ(群馬県前橋市)白石 仁 氏
ゆけむりの宿 美湾荘(石川県七尾市)美湾荘 代表取締役社長 多田 計介 氏
すぺいん倶楽部(岩手県盛岡市)西部 邦彦 氏