ファンクラブ運営のミュージックネイションが破産開始決定

ビジネス

東京商工リサーチは、米国のマネジメント会社と提携し、海外ミュージシャンのファンクラブや商品企画を手掛けていたミュージックネイションが、10月2日、東京地裁から破産開始決定を受けたと報じた。負債は現在調査中とのこと。

過去には、キッスやマルーン5の日本ファンクラブを運営していたほか、バックストリート・ボーイズなどの映像商品の販売を行っていた。

関連タグ

関連タグはありません