J主催の年末恒例イベント『放火魔大暴年会』に人間椅子とSuspended 4th出演決定

アーティスト

SPICE

J

J

Jが12月30日(月)にTSUTAYA O-EASTで開催する年末恒例イベント『放火魔大暴年会』に、ゲストバンドとして人間椅子とSuspended 4thの出演が決定した。

『放火魔大暴年会』は、毎年複数のゲストバンド、ゲストミュージシャン、そこに飛び入りゲストも入り乱れて、1年の最後を大盛り上がりで締めくくるJ主催の恒例イベントで、今年2019年のゲストバンドとして、J自身初のステージ競演となる2組が本日発表された。

人間椅子

人間椅子

1組目の人間椅子は、Jがレギュラーパーソナリティーを務めるラジオ番組に、ギター&ボーカルの和嶋慎治がゲスト出演したことをきっかけに交流を深め、この度競演が実現したとのこと。

人間椅子は今年デビュー30周年を迎え、それを記念したアルバムのリリースや全国ツアーが話題となっており、デビュー以来一貫した独自の表現スタイルで新たなファンをも巻き込み、昨今あらためて脚光を浴びているレジェンドバンドで、Jもリスペクトを公言する存在である。

Suspended 4th

Suspended 4th

2組目のSuspended 4thは、名古屋のストリートから飛び出し、そのライブパフォーマンスが話題となって今年7月にはPIZZA OF DEATHから全国流通盤をリリース。東名阪で行ったレコ発ツアーも即日完売となる4ピースロックバンドだ。

Jは過去にも、まだデビュー前の9mm Parabellum Bulletや活動初期の女王蜂などに声をかけ、いち早くその存在を同じステージから紹介するなど目利きとしても認められている存在だけに、Suspended 4thの今後の活躍に注目だ。

今後はさらにゲストミュージシャンも発表予定とのこと。

なお、チケットは一般発売に先駆けて、本日より各プレイガイドにて最終先行受付がスタートしている。

 

関連タグ

関連タグはありません