ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズ、SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)で基調講演

コラム 高橋裕二の洋楽天国

11月12日、SXSWの事務局が、来年(2020年)の基調講演をピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズが務めると発表した。

サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)はテキサス州オースティンで開催される音楽と映画とインタラクティブの見本市。アーティストやクリエイターに加え、ビジネスを目論む投資家も参加する。10日間で8万人を超える有料入場者がある。2007年、ツイッターがブログ関連の賞を受賞し、世界的に注目を集めるきっかけとなった。来年は3月13日から22日まで開催される。

ロジャー・ウォーターズに関する2本の映画が日本で一夜だけ公開される。

1988年のピンク・フロイドのライヴ・フィルム「光~PERFECT LIVE!」が11月25日、東京と大阪のZeppで上映される。またロジャー・ウォーターズのライヴ・フィルム「US+THEM」は11月30日、全国16都市で上映される。

高橋裕二の洋楽天国

記事提供元:洋楽天国
高橋裕二(たかはし・ゆうじ)
インタビュー

関連タグ

関連タグはありません