米業界誌ヒッツがEMIミュージックの歴史を掲載

コラム 高橋裕二の洋楽天国

【EMIミュージックの歴史】

アメリカの業界誌ヒッツがEMIミュージックの歴史を簡単にまとめた。分かりやすい。

1897年
ベルが発明した「電話」用のマイクロフォンを開発したドイツ系アメリカ人エミール・ベルリナーが、音を録音し再生する機器を製作する。EMIの歴史はこの機器製作会社「ザ・グラモフォン・カンパニー」からスタートする。

1902年
オペラ・シンガーのエンリコ・カルーソと契約。2時間で10曲を録音、レコードの販売を開始した。

1914年
「ザ・グラモフォン・カンパニー」は1年間で400万枚ものレコードを売る会社になるが、第1次世界大戦が勃発。レコードの生産工場は軍需品生産工場になる。

1928年
クラシックの作曲家メンデルスゾーンが書いた声楽曲「鳩のように歌えたら」を14歳のアーネスト・ラフが歌い、初のミリオン・ヒットになる。レーベルはHMV。

1931年
「ザ・グラモフォン・カンパニー」と「コロンビア・グラモフォン・カンパニー」が合併、「エレクトリック&ミュージカル・インダストリーズ(Electric and Musical Industries)」、頭字語であるEMIの誕生だ。今から80年前の出来事。この年世界で初めての本格的なレコーディング・スタジオ、「アビイ・ロード・スタジオ」をロンドンに完成させた。

Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

1942年
アメリカで作曲家のジョニー・マーサーがレコード会社「キャピトル・レコード」を創業する。

1948年
アメリカで33回転のアナログ・アルバムと45回転のシングル・レコードが発売される。

1955年
キャピトル・レコードを買収する。当時の買収金額は850万ドル。キャピトル・レコードには専属歌手のフランク・シナトラ、ナット・キング・コール、ペギー・リー、ディーン・マーティンやギタリストのレス・ポールが在籍していた。

1956年
ロサンゼルスのハリウッド通りとヴァイン通りの交差する所にアメリカ本社の「キャピトル・タワー」を建設する。地震を考慮し、ロサンゼルス市が認めた最も高い建造物になった。ロサンゼルスのランド・マークになる。

1958年
エルヴィス・プレスリーに対抗するアーティストとして、クリフ・リチャードのファースト・アルバムを発売する。

1962年
ビートルズと契約。ファースト・シングル「ラヴ・ミー・ドゥ」を発売した。

1967年
ピンク・フロイドと契約

1969年
プログレッシブ・ロック系の「ハーヴェスト・レコード」を設立。ディープ・パープルやエレクトリック・ライト・オーケストラを世に送り出す。

1971年
インド出身のベテラン音楽業界人、バシュカー・メノンが「キャピトル/EMI」の最高経営責任者に就任する。

1972年
クイーンと契約。

1973年
東芝音楽工業に資本参加。東芝EMIとなる。ピンク・フロイドの「狂気」を発売。このアルバムはアメリカのビルボード・アルバム・チャートで741週間ランキングされる。

1974年
音楽著作権を管理する音楽出版社、EMI音楽出版を設立する。

1976年
セックス・ピストルズと契約。

1979年
アメリカのジャズ・レーベル「ブルー・ノート」を含むレコード会社「リバティー/ユナイテッド・アーティスト」を買収。アイアン・メイデンと契約。また電気関連の会社「ソーン・エレクトリカル・インダストリーズ」と合併、「ソーンEMI」となる。

1989年
マーティン・バンディアーと友人が作った音楽出版社SBKを買収。今年(2011年)音楽出版社Sony/ATVの最高経営責任者であるマーティン・バンディアーは親会社ソニーに、このSBKを含むEMI音楽出版社全てを買収させた。

1990年
クリサリス・レコードの株式を50%取得した。MCハマーのアルバム「プリーズ・ハマー・ドント・ハーテム」は全世界で1000万枚の大ヒットになる。

1991年
レディオヘッドと契約。

1992年
ヴァージン・レコードを買収。

1997年
EMI音楽出版がモータウン・レコードの音楽出版部門「ジョベット音楽出版」の株50%を取得。

1999年
コールドプレイやカイリー・ミノーグと契約。

2000年
デヴィッド・ボウイのアルバム「アワーズ…」で業界初のデジタル・ダウンロード販売を始める。ワーナーミュージックとの合併話が破談になった。

2001年
BMGレコードとの合併話も破談になる。

2002年
デペッシュ・モード等が在籍したミュート・レコードを買収。傘下のヴァージン・レコードがマライア・キャリーと破格の印税金額で契約。

2003年
ノラ・ジョーンズがグラミー賞の8部門を受賞。

2005年
コールドプレイのアルバム「X&Y」が全世界で大ヒット(900万枚)。

2006年
東芝EMIの、東芝が持っていた株全てを買い取る。EMIミュージック・ジャパンの誕生。

2007年
ワーナーミュージックによる買収が失敗に終わり、ガイ・ハンズが率いる投資ファンド「テラ・ファーマ」に買収される。

2009年
2009年の9月9日に発売されたビートルズのリマスター・アルバムが、全世界で4ヶ月で1000万枚を売る大ヒットに。

2010年
音楽出版部門出身ののロジャー・ファクソンが最高経営責任者に就任。

2011年
EMIミュージックを保有する「テラ・ファーマ」から米金融最大手のシティグループが株式全てを引き取る。11月11日、シティグループはレコード部門をユニバーサルミュージックへ、音楽出版部門をソニーへ売却した。

記事提供元:Musicman オススメBlog【高橋裕二の洋楽天国】

関連タグ

関連タグはありません