Billboard JAPAN【先ヨミ・デジタル】Travis Japan「Sweetest Tune」3万DL超えでDLソング首位独走中

チャート ビルボード

Travis Japan「Sweetest Tune」

GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2024年6月10日~6月12日の集計が明らかとなり、Travis Japanの「Sweetest Tune」が30,822ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

Travis Japanの最新曲である同曲は、メンバーの松田元太が出演している、現在放送中のTVドラマ「東京タワー」の挿入歌。集計初日の6月10日より配信がスタートし、初動となった今回では3万DL超えを達成。2位以下には5.7倍以上の差をつけ首位を独走している。

2位は、こちらも今回が初動となったMrs. GREEN APPLE「コロンブス」に。集計最終日の6月12日にデジタル・リリースされており、現在の売上は5,371DLとなった。また3位には、「劇場総集編ぼっち・ざ・ろっく! Re:」のオープニング・テーマである、結束バンドの新曲「月並みに輝け」が、現時点では3,160DLを売り上げ登場。6月12日発表のダウンロード・ソング・チャートでの5位から順位を上げる結果となった。なお、結束バンドは同映画のエンディング・テーマである新曲「今、僕、アンダーグラウンドから」(1,893DL)も、6月12日チャートでの11位から現在9位へ順位を上げており、このまま6月19日チャートまでトップ10圏内に残れるか注目だ。

また、当週のトップ10圏内をみると、「アイドリッシュセブン」よりIDOLiSH7「MEDiUM」(6位/2,631DL)、「学園アイドルマスター」より、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)が作詞作曲を手掛けた全体曲「Campus Mode!!」(7位/2,367DL)および藤田ことね(CV. 飯田ヒカル)「Yellow Big Bang!」(10位/1,375DL)と、ゲーム関連曲が多く登場した週となった。

Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報

(集計期間:2024年6月10日~6月12日)
1位「Sweetest Tune」Travis Japan
2位「コロンブス」Mrs. GREEN APPLE
3位「月並みに輝け」結束バンド
4位「hanataba」milet
5位「夢幻」MY FIRST STORY×HYDE
6位「MEDiUM」IDOLiSH7
7位「Campus Mode!!」初星学園
8位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
9位「今、僕、アンダーグラウンドから」結束バンド
10位「Yellow Big Bang!」藤田ことね(CV. 飯田ヒカル)

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ルミネイトのデータをもとに生成。先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となる。

関連タグ

関連タグはありません

オススメ