LINE MUSIC 2019年9月、Official髭男dismが2部門でTOP3を独占

チャート LINE MUSIC

LINE MUSIC 2019年9月ランキング
LINE MUSIC 2019年9月ランキング

LINE MUSICが2019年9月の月間ランキングを発表、人気楽曲100曲を集めたプレイリストを公開した(集計期間:9月1日〜8月30日)。

今月も4人組ピアノPOPバンドOfficial髭男dismが大人気。9月11日から最新アルバム「Traveler」が配信開始され、さらにランキング独占状態が加速。月間ランキング、BGMランキングのTOP3をOfficial髭男dismが独占。TOP10のうち4曲がOfficial髭男dismの楽曲がランクインした。9月の月間ランキング1位を獲得したのは「イエスタデイ」。BGMランキングは先月に引き続き、1位は「Pretender」。不動の人気を見せた。

9月に入り、9月に聴きたくなる定番ソングをプロフィールBGMに設定するユーザーが増加。RADWIMPS「セプテンバーさん」がBGMランキング12位、Aimer「セプテンバーさん」59位、Earth, Wind & Fire「September」が71位に急上昇した。月間ランキングにも、RADWIMPS「セプテンバーさん」が31位にランクイン。

8月の月間ランキングからランキング急上昇していた、4年前にリリースされたindigo la End「夏夜のマジック」が9月も好調。9月は更にランクを上げ月間ランキング22位(8月は80位)、BGMランキング14位(8月は24位)にランクインした。

​その背景には、TikTokでindigo la End「夏夜のマジック」を使用した動画が8月後半から流行り始めたことにあるが、そのほかにもTikTokで話題の楽曲、ちゃんみな「Never Grow Up」がBGMランキング7位、Billie Eilish「bad guy」がBGMランキング42位にランクインした。なかでも注目は、Novelbright「Walking with you」。路上ライブの様子がTikTokを中心にSNSでバズり、月間ランキング16位、BGMランキング10位に初登場した。​​

また、LINE MUSICでは2019年9月の月間/月間BGMランキング100位をプレイリストで配信中。サブスク解禁が発表され、楽曲配信がスタートした星野源の「恋」、「アイデア」や 安室奈美恵の「Hero」、「Love Story」などがランクインしている。

月間ランキング

1位:Official髭男dism「イエスタデイ」
2位:Official髭男dism「Pretender」
3位:Official髭男dism「宿命」​

月間BGMランキング

1位:Official髭男dism「Pretender」
2位:Official髭男dism「宿命」
3位:Official髭男dism「イエスタデイ」

関連タグ