2019年9月度配信認定、米津玄師「Lemon」がシングル最速で3ミリオン

ビジネス

米津玄師「Lemon」
米津玄師「Lemon」

日本レコード協会は10月18日、2019年9月度有料音楽配信認定作品を公表。米津玄師「Lemon」が3ミリオン作品として認定された。

シングルトラックでの3ミリオン認定以上となった作品は、青山テルマ feat.SoulJa「そばにいるね」(2014年3月度認定、2008年1月23日配信開始)、GReeeeN「キセキ」(2015年7月度認定、2008年6月4日配信開始)※4ミリオンに続き3作品目となる。

米津玄師「Lemon」は、2018年2月12日の配信開始から596日での3ミリオン達成となり、2014年の認定基準変更以降、シングルトラックとしては最速での3ミリオン認定作品となった。

他の認定作品は以下の通り。

ダブル・プラチナ認定作品

菅田将暉「まちがいさがし」
米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」
米津玄師「馬と鹿」

プラチナ認定作品

Official髭男dism「Pretender」
どうぶつビスケッツ×PPP「ようこそジャパリパークへ」
RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」

上記のほか、邦楽11作品がゴールド認定となった。

認定基準(シングルトラック、アルバム)

ゴールド:10万DL以上
プラチナ:25万DL以上
ダブル・プラチナ:50万DL以上
トリプル・プラチナ:75万DL以上
ミリオン:100万DL以上
(以降100万毎に賞を設定)