mora、2019年で最もダウンロードされたのは米津玄師「Lemon」史上初の2年連続

チャート レーベルゲート

2019年の年間ダウンロードランキングTOP100
2019年の年間ダウンロードランキングTOP100

レーベルゲートは、運営する音楽ダウンロードサービス「mora 〜WALKMAN公式ミュージックストア〜」において、2019年の年間ダウンロードランキングTOP100を12月5日に発表した(集計期間:2018年12月1日〜2019年11月30日)。

総合シングル(単曲)部門

1位:米津玄師「Lemon」
2位:米津玄師「馬と鹿」
3位:あいみょん「マリーゴールド」

総合シングル部門は、昨年も年間ランキング1位を獲得した米津玄師「Lemon」が史上初の2年連続で首位獲得。昨年大晦日にTV初出演した紅白歌合戦での歌唱もDL増加の大きな要因となった。米津玄師はTBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」主題歌の「馬と鹿」が同ランキング2位となり、1・2位を独占した。

3位にはあいみょん「マリーゴールド」がランクイン。この曲も昨年初出場を果たした紅白歌合戦以降ロングヒットを続けてきた。

総合アルバム(まとめ買い)部門

1位:米津玄師「Flamingo / TEENAGE RIOT」
2位:米津玄師「Lemon」
3位:Queen「Bohemian Rhapsody(The Original Soundtrack)」

総合アルバム部門でも米津玄師が「Flamingo / TEENAGE RIOT」「Lemon」で1・2位を独占。4位にも2017年リリースのアルバム「BOOTLEG」がランクインしており、まさに米津玄師がダウンロードランキングを席捲した1年となった。

3位には昨年映画が大ヒットしたQueen「Bohemian Rhapsody(The Original Soundtrack)」がロングヒットを記録し、ランクインした。

総合シングル(単曲)・TOP10

  1. 米津玄師「Lemon」
  2. 米津玄師「馬と鹿」
  3. あいみょん「マリーゴールド」
  4. 米津玄師「海の幽霊」
  5. Foorin「パプリカ」
  6. 菅田 将暉「まちがいさがし」
  7. LiSA「紅蓮華」
  8. King Gnu「白日」
  9. 米津玄師「Flamingo」
  10. Official髭男dism「Pretender」

総合アルバム(まとめ買い)・TOP10

  1. 米津玄師「Flamingo / TEENAGE RIOT」
  2. 米津玄師「Lemon」
  3. Queen「Bohemian Rhapsody(The Original Soundtrack)」
  4. 米津玄師「BOOTLEG」
  5. 星野 源「POP VIRUS」
  6. あいみょん「瞬間的シックスセンス」
  7. RADWIMPS「天気の子(※ハイレゾ)」
  8. BUMP OF CHICKEN「aurora arc」
  9. Queen「Greatest Hits(※ハイレゾ)」
  10. 星野 源「Same Thing」

総合アルバムTOP10は、シングルパッケージ作品を含め、複数曲が収録された作品を全曲まとめてダウンロード購入された件数を集計し「アルバムランキング(まとめて購入ランキング)」として掲載。

ハイレゾシングル(単曲)部門

1位:LiSA「紅蓮華」
2位:King Gnu「白日」
3位:あいみょん「マリーゴールド」

ハイレゾシングル部門1位は、大ヒットアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマとしてOAされていたLiSAの「紅蓮華」が獲得。アニソンとハイレゾとの親和性の強さが明らかになった形になりました。2位には今年紅白歌合戦初出場とブレイクしたKing Gnu「白日」がランクイン。日本テレビ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌としてロングヒットを記録しました。3位にはあいみょん「マリーゴールド」がランクイン。若者を中心にストリーミングサービスで爆発的な人気を獲得したあいみょんですが、ハイレゾのランキングでも上位に入る人気を見せました。

ハイレゾアルバム(まとめ買い)部門

1位:RADWIMPS「天気の子」
2位:Queen「Greatest Hits」
3位:globe「15YEARS -BEST HIT SELECTION-」

ハイレゾアルバム部門1位は、映画が大ヒットしたRADWIMPS「天気の子」が獲得。2016年に大ヒットした「君の名は」以来2度目となったRADWIMPSと新海誠監督とのタッグが、今年もヒット映画・ヒット音楽を創出しました。2位には昨年大ヒットした映画『Bohemian Rhapsody』に引っ張られるようにQueenのベストアルバム「Greatest Hits」が獲得。3位のglobe

「15YEARS -BEST HIT SELECTION-」は7月と12月に開催する“ハイレゾプライスオフセール”での売上増が影響した。

ハイレゾシングル(単曲)・TOP10

  1. LiSA「紅蓮華」
  2. King Gnu「白日」
  3. あいみょん「マリーゴールド」
  4. RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」
  5. 紗倉ひびき(CV:ファイルーズあい)&街雄鳴造(CV:石川界人)「お願いマッスル」
  6. 鈴木 雅之「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」
  7. RADWIMPS「グランドエスケープ(Movie edit)(feat. 三浦透子)」
  8. LiSA「ADAMAS」
  9. FictionJunction feat. LiSA「from the edge」
  10. Official髭男dism「Pretender」

ハイレゾアルバム(まとめ買い)・TOP10

  1. RADWIMPS「天気の子」
  2. Queen「Greatest Hits」
  3. globe「15YEARS -BEST HIT SELECTION-」
  4. あいみょん「瞬間的シックスセンス」
  5. Roselia「FIRE BIRD」
  6. 宇多田ヒカル「Face My Fears」
  7. ONE OK ROCK「Eye of the Storm」
  8. Roselia「BRAVE JEWEL」
  9. Roselia「Safe and Sound」
  10. mora Acoustic「ヒーリング・ヴァイオリン 〜やすらぎの美メロ・クラシック名曲集〜」

※ハイレゾアルバムTOP10は、シングルパッケージ作品を含め、複数曲が収録された作品を全曲まとめてダウンロード購入された件数を集計し「アルバムランキング(まとめて購入ランキング)」として掲載

ビデオランキング

1位:嵐「Turning Up」
2位:DA PUMP「U.S.A.」
3位:日向坂46「キュン」

ビデオランキングは、TOP10内に“坂道シリーズ”の楽曲が6曲ランクインするなか、11月に音楽配信を一斉解禁した嵐の新曲「Turning Up」が計測期間1ケ月にも関わらず1位を獲得。また、昨年社会現象的大ヒットとなったDA PUMP「U.S.A.」が昨年と同様2位にランクイン。3位には今年けやき坂46から改名した日向坂46のデビュー曲「キュン」がランクインしました。

アイドルがランキングを席捲するなか、5位には過激なミュージックビデオが話題となりスマッシュヒットを記録したNYOUTUBER(手島優)の「ハミ乳パパラッチ」がランクインしました。

ビデオランキング・TOP10

  1. 嵐「Turning Up」
  2. DA PUMP「U.S.A.」
  3. 日向坂46「キュン」
  4. 日向坂46「ドレミソラシド」
  5. NYOUTUBER(手島優)「ハミ乳パパラッチ」
  6. 欅坂46「黒い羊」
  7. 乃木坂46「Sing Out!」
  8. AKB48「365日の紙飛行機」
  9. 乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」
  10. 日向坂46「こんなに好きになっちゃっていいの?」

関連タグ

関連タグはありません

オススメ