Billboard JAPAN【先ヨミ・デジタル】米津玄師「馬と鹿」が1.2万でDLソング首位再浮上 ユニゾン/ King Gnuが接戦

チャート ビルボード

米津玄師「馬と鹿」
米津玄師「馬と鹿」

GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2019年10月14日〜10月16日の集計が明らかとなり、米津玄師の「馬と鹿」が12,906ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日〜10月13日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”では、King Gnuの新曲「傘」によって、連続首位記録が8週でストップした「馬と鹿」。しかし、これまでDL数減少を見せていたものの、13日に行われた【ラグビーW杯】日本vsスコットランド戦で日本が勝利し、初のトップ8進出を決めた影響からか、今週前半では前週の前半3日間のDL数を上回って、現在再びトップに立っている(「馬と鹿」はラグビーをテーマにしたTVドラマ「ノーサイド・ゲーム」の主題歌)。

2位は、10月11日に配信スタートしたUNISON SQUARE GARDENの「Phantom Joke」で、今週前半では7,456DLを売り上げている。その「Phantom Joke」に約150DL差でKing Gnuの「傘」が続いており、次週発表の“Download Songs”では、トップ2、3位が入れ替わる可能性も大だ。

LiSA「紅蓮華」(5,817DL)、あいみょん「空の青さを知る人よ」(4,712DL)に続くのは、10月16日に配信がスタートしたUVERworldの「ROB THE FRONTIER」で、集計1日分の4,629 DLで現在6位に付いている。また、10月14日に配信された星野源のデジタルEP「Same Thing」より、「Same Thing(feat. Superorganism)」は11位、「さらしもの(feat. PUNPEE)」は14位、「Ain’t Nobody Know」は39位、「私」は54位に入っている。

Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報

(2019年10月14日〜10月16日の集計)
1位「馬と鹿」米津玄師
2位「Phantom Joke」UNISON SQUARE GARDEN
3位「傘」King Gnu
4位「紅蓮華」LiSA
5位「空の青さを知る人よ」あいみょん
6位「ROB THE FRONTIER」UVERworld
7位「Pretender」Official髭男dism
8位「Resolution」戸松遥
9位「イエスタデイ」Official髭男dism
10位「Lemon」米津玄師

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成。先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となる。

関連タグ