天海祐希に似た”ブルースの王女“石田浜紅子が『水谷千重子 50周年記念公演』博多座大千穐楽に電撃降臨 アーティスト写真が解禁

アーティスト

SPICE

石田浜 紅子

石田浜 紅子

2021年6月25日(金)~7月4日(日)博多座で上演する『水谷千重子 50周年記念公演』の大千穐楽に、伝説の”ブルースの王女“石田浜紅子(いしだはま べにこ)が、特別ゲストとして歌のステージ『千重子オンステージ』へ出演することが電撃決定した。

どことなく天海祐希に似てるといわれる石田浜のアーティスト写真が公開され、国民的演歌歌手水谷千重子との夢の共演に期待が高まる。

『水谷千重子50周年記念公演』の第二弾を締めくくるのにふさわしい豪華キャストを迎えて、ますます盛り上がりを見せる本公演に注目だ。

石田浜 紅子(いしだはま べにこ)

石田浜 紅子

石田浜 紅子

“ブルースの王女”の名を欲しいままにする妖艶歌謡界の実力派。昭和の高度成長期に『ブルース川崎ブルース』での衝撃デビューを果たした後、立て続けのヒットとなるブルースのシリーズでその存在感を不動のものとした。二葉菖仁の勧めで始めたご当地ブルースも好評を博しており、現在(令和三年時)その数は97曲に及んでいる。艶っぽい歌声と吐息は時にPTA界隈を騒がせることも。

関連タグ

関連タグはありません

オススメ