Billboard JAPAN HOT ALBUMS(6/19公開)、なにわ男子「+Alpha」総合首位獲得 STU48/ミュージカル刀剣乱舞が続く

チャート ビルボード

なにわ男子「+Alpha」

2024年6月19日公開(集計期間:2024年6月10日~6月16日)の総合アルバム・チャート“Hot Albums”で、なにわ男子の「+Alpha」が総合首位を獲得した。

「+Alpha」はなにわ男子の3rdアルバムで、リード曲「Alpha」をはじめとした計14曲(CDの初回限定盤1は15曲、初回限定盤2は17曲)が収録。6月12日にリリースとなった本作は、アルバム・セールス36万8,543枚で1位を記録している。

続いて、STU48の1stアルバム「懐かしい明日」がアルバム・セールス7万6,455枚で2位、ダウンロード数100DLで32位を記録し総合2位に登場。そして、ミュージカル「刀剣乱舞」より、ファンサイト限定コンテンツ「本丸花暦」を収録したCDがアルバム・セールス1万5,556枚で3位を記録し、総合3位を獲得している。

総合4位には、前週首位を獲得したATEEZの「GOLDEN HOUR:Part.1」がアルバム・セールス1万5,136枚で4位を記録しチャートイン。そして、YUKIの12枚目となるオリジナル・アルバム「SLITS」がアルバム・セールス1万0,515枚で6位、ダウンロード数946DLで1位を記録し、5位に登場している。

また、初登場作としては、いれいすの6thアルバム「六鬼喝賽」(アルバム・セールス1万2,980枚で5位、ダウンロード数60DLで73位)が総合6位に、ENJINの2ndアルバム「Inception」(アルバム・セールス6,807枚で7位、ダウンロード数47DLで90位)が総合7位、吉田拓郎「Another Side Of Takuro 25」(アルバム・セールス6,374枚で9位)が総合8位、そしてRAISE A SUILENの2ndアルバム「SAVAGE」(アルバム・セールス5,353枚で10位、ダウンロード数189DLで17位)が総合10位にそれぞれ登場している。

また、前週12位のTREASUREの「REBOOT」(アルバム・セールス6,472枚で8位)が総合7位に浮上し、13週ぶりのトップ10入りを果たしている。

【Hot Albums】トップ10

1位「+Alpha」なにわ男子
2位「懐かしい明日」STU48
3位「ミュージカル刀剣乱舞 本丸花暦」(ドラマCD)
4位「GOLDEN HOUR:Part.1」ATEEZ
5位「SLITS」YUKI
6位「六鬼喝賽」いれいす
7位「Inception」ENJIN
8位「Another Side Of Takuro 25」吉田拓郎
9位「REBOOT」TREASURE
10位「SAVAGE」RAISE A SUILEN

関連タグ

関連タグはありません

オススメ