Billboard JAPAN HOT 100(10/19付)、Snow Man「KISSIN’ MY LIPS」が939,589枚を売り上げ3冠で総合首位獲得

チャート ビルボード

Snow Man「KISSIN' MY LIPS」
Snow Man「KISSIN' MY LIPS」

2020年10月19日付(集計期間:2020年10月5日~10月11日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、Snow Manの「KISSIN’ MY LIPS」が総合首位を獲得した。

Snow Manの2ndシングルに収録される「KISSIN’ MY LIPS」は初週売上939,589枚でCDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップで1位、Twitter1位で計3冠を獲得し、ラジオ2位、動画再生41位で、“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。前作「D.D.」の初週売上752,236枚を約18.7万枚と大きく上回り、前作リリースから約9か月間で知名度を急拡大させたことがよく分かる結果となった。

NiziUの「Make you happy」はトップ10圏内を15週連続で維持。なかでも、デジタル解禁の翌週後、長期にわたりダウンロードとストリーミング数を高ポイントで守り続けている。ダウンロードは前週9,500DLから当週10,895DLと微増、ストリーミングは前週6,020,446再生から当週5,909,112再生と微減で、多少の増減はありながらも、続くメディア露出が後押しして維持される高ポイントはまだまだ陰りをみせない。

11月より始まるアリーナ・ツアーのアナウンス、また新曲「千両役者」を使用したNTTドコモCMが解禁されるなど、9月下旬から始まっているKing Gnuのメディア露出により、徐々にストリーミング、ダウンロード、動画再生、カラオケのポイントを伸ばしていた「白日」が、ついに14週ぶりにトップ10に返り咲いた。同じくいよいよ『劇場版『鬼滅の刃』無限列車編』が今週末公開となり、こちらもメディア露出が増えているLiSAの「紅蓮華」が通算7回目のトップ10返咲きを果たしている。

【JAPAN HOT 100】トップ10

1位[84]「KISSIN’ MY LIPS」Snow Man(939,589枚・-・-)
2位[2]「夜に駆ける」YOASOBI(-・12,202DL・8,893,212再生)
3位[3]「Dynamite」BTS(-・8,379DL・9,621,864再生)
4位[5]「Make you happy」NiziU(-・10,895DL・5,909,112再生)
5位[6]「香水」瑛人(-・6,841DL・5,055,773再生)
6位[7]「裸の心」あいみょん(-・6,725DL・5,560,045再生)
7位[4]「アカシア」BUMP OF CHICKEN(-・21,395DL・3,371,466再生)
8位[11]「紅蓮華」LiSA(1,479枚・10,959DL・3,686,728再生)
9位[9]「感電」米津玄師(-・4,861DL・5,145,741再生)
10位[17]「白日」King Gnu(-・10,584DL・4,108,611再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)

関連タグ

関連タグはありません

オススメ