Billboard JAPAN【先ヨミ】Sexy Zone「RUN」が20万枚セールスで現在シングル首位、髭男/嵐が続く

チャート ビルボード

Sexy Zone「RUN」
Sexy Zone「RUN」

今週のCDシングル売上レポートから2020年8月3日~8月5日の集計が明らかとなり、Sexy Zoneの「RUN」が200,585枚を売り上げ、現在首位に立っている。

新しいレーベル<Top J Records>からの第1弾シングルとして8月5日にリリースされたSexy Zoneのニュー・シングルの表題曲「RUN」は、現在放送中のドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」のW主題歌に起用されている。20万枚超えの好調なスタートを切ったSexy Zoneは今週末、「JAPAN COUNTDOWN」や「バカリズム02」「れいわのへいわソング」といった音楽番組への出演が決まっている。

「RUN」の後をOfficial髭男dismの「HELLO EP」が追う。初動3日間で34,166枚を売り上げた。速報3位には、最新週間シングル・セールス・チャートで首位を獲得した嵐の「カイト」(25,770枚)がつき、4位には7月22日に発売されたAqoursの「Fantastic Departure!」(4,131枚)、5位にはSixTONESの「NAVIGATOR」がついている。

Billboard JAPANシングル・セールス集計速報

(2020年8月3日~8月5日の集計)
1位「RUN」Sexy Zone(200,585枚)
2位「HELLO EP」Official髭男dism(34,166枚)
3位「カイト」嵐(25,770枚)
4位「Fantastic Departure!」Aqours(7,032枚)
5位「NAVIGATOR」SixTONES(5,064枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用。

関連タグ

関連タグはありません

オススメ