Billboard JAPAN Hot Animation(10/21付)、Official髭男dism「HELLO WORLD」主題歌が首位奪還 星野源「ドラえもん」39週ぶりトップ10入り

チャート ビルボード

Official髭男dism「Traveler」
Official髭男dism「Traveler」

2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日~10月13日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”チャートで、現在公開中の映画『HELLO WORLD』の主題歌であるOfficial髭男dismの「イエスタデイ」が首位に立った。

前週の10月14日付(集計期間:2019年10月7日~10月13日)の本チャートで、あいみょんの「空の青さを知る人よ」に僅かに及ばず、首位連続記録が“3”でストップした「イエスタデイ」だったが、10月9日に本曲を収録した髭男のニュー・アルバム「Traveler」のリリースに合わせて、ラジオオンエアが増加。また動画再生とストリーミング、カラオケでもポイント増加が見られ、ラジオ、動画再生、カラオケの3指標で1位を獲得して、4度目のアニメチャート1位に輝いた。

2位は、あいみょんの「空の青さを知る人よ」。10月11日に公開を迎えた映画『空の青さを知る人よ』の主題歌は、ストリーミング2位、ラジオ2位、CD読み取り回数のルックアップ2位、Twitter 2位、ダウンロード3位、動画再生4位、CDセールス4位と、前週より1ランクダウンしたものの、チャートイン5週目ながら、高ポイントをキープしている。やはり映画公開の影響からか、Twitterのポイント増加が見られている。

3位には、TVアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」のオープニング曲であるUNISON SQUARE GARDENの「Phantom Joke」が初登場。10月11日にCDリリースされCDセールス、ルックアップ、Twitterで1位を獲得し、他指標ではダウンロード2位、ラジオ3位、動画再生13位を獲得した。ユニゾンは本曲のリリースに合わせて、「Phantom Joke」を含む全シングルの表題曲に過去アルバムからセレクトされた楽曲を加えた計24曲をストリーミング解禁している。

4位のLiSAの「紅蓮華」(TVアニメ「鬼滅の刃」オープニング曲)は、ダウンロードとカラオケで1位を獲得し、当週も4位をキープ。5位のMrs. GREEN APPLEの「インフェルノ」(TVアニメ「炎炎ノ消防隊」オープニング曲)も、ダウンロードとカラオケでポイント増加が見られ、前週に続きトップ5を守り抜いた。

10位にチャートインしているのは、星野源の「ドラえもん」。10月5日の放送回よりTVアニメ「ドラえもん」のオープニング曲になっている本曲は、ストリーミングほか、全ての指標でポイント上昇を見せて、前週18位から実に39週ぶりにトップ10に入った。

【JAPAN Hot Animation】トップ10

1位「イエスタデイ」Official髭男dism
2位「空の青さを知る人よ」あいみょん
3位「Phantom Joke」UNISON SQUARE GARDEN
4位「紅蓮華」LiSA
5位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
6位「ハルノヒ」あいみょん
7位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS
8位「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」Division All Stars
9位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
10位「ドラえもん」星野源

関連タグ