Billboard JAPAN HOT 100(10/21付)、ジャニーズWEST「Big Shot!!」が17万枚で総合1位 ストリーミング解禁の嵐5曲がHOT100に同時チャートイン

チャート ビルボード

Billboard JAPAN HOT 100

2019年10月21日付(集計期間:2019年10月7日~10月13日)の総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、ジャニーズWESTの「Big Shot!!」が総合首位を獲得した。

ジャニーズWESTの13作目のシングル「Big Shot!!」は初週売上171,051枚をマークしてCDセールスで1位、他指標でもルックアップとTwitterが1位で計3冠、ラジオは20位となり、“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。前作「アメノチハレ」は165,559枚、前々作「ホメチギリスト」は143,651枚と、初週売上では本作が上回っており、徐々にコア・ファン層を拡大しつつある。

先週突然YouTubeとストリーミングを5曲解禁して話題を呼んだ嵐。その5曲(「Love so sweet」「Monster」「A・RA・SHI」「Happiness」「truth」)が動画再生、Twitter、ストリーミングで高ポイントを上げ、総合19位から23位まで独占する結果となった。この5曲の動画再生数合計は16,358,098回で、動画再生上位を守り続ける米津玄師の動画再生上位300位圏内13曲の再生数合計16,208,065回を約15万回上回っており、一挙手一投足が注目される嵐の訴求力の高さを示す結果となった。

ダウンロードではKing Gnuの新曲「傘」が29,286ダウンロードで1位となり、他指標でもストリーミング16位、ラジオ22位、Twitter48位とまずまずのポイントを重ね、総合9位に初登場した。ストリーミングでまだ余力を残しているため、次週以降に注目しよう。

【JAPAN HOT100】トップ10

1位[-]「Big Shot!!」ジャニーズWEST(171,051枚・-・-)
2位[2]「Pretender」Official髭男dism(-・7,892DL・5,453,313再生)
3位[5]「イエスタデイ」Official髭男dism(-・8,575DL・4,166,288再生)
4位[3]「馬と鹿」米津玄師(4,220枚・28,831DL・-)
5位[6]「宿命」Official髭男dism(-・3,888DL・3,973,712再生)
6位[4]「空の青さを知る人よ」あいみょん(1,460枚・10,386DL・1,996,095再生)
7位[9]「マリーゴールド」あいみょん(-・7,101DL・2,485,092再生)
8位[-]「Phantom Joke」UNISON SQUARE GARDEN(20,497枚・12,733DL・-)
9位[-]「傘」King Gnu(-・29,286DL・1,302,963再生)
10位[1]「こんなに好きになっちゃっていいの?」日向坂46(20,265枚・4,284DL・720,599再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)

関連タグ