郷ひろみ、シングル「100GO!回の確信犯」史上最もダンサンブルなMV完成

アーティスト

今年、デビュー50周年イヤーを迎える郷ひろみの最新シングル「100GO!回の確信犯」(ヒャクゴカイノカクシンハン)が8月4日に発売となる。このミュージックビデオが完成致しました。

今作は、18歳のトラックメイカーSASUKEが作詞・作曲・ミックスを担当。郷ひろみが今まで発表してきた全105曲のシングルの中から、「男の子女の子」「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「お化けのロック」「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」といった、代表的なナンバー16曲を大胆にサンプリングして新たな楽曲に再構築。この1曲の中に、郷ひろみ50年の歴史がぎゅっと詰まったアップテンポでファンキーなダンスチューンに仕上がっている。

MVでは、ダンサー4人と息の合ったダンスを披露。”郷ひろみ史上最もダンサンブルな”映像作品に仕上がった。更に、多彩なシチュエーションの衣装にも注目。50年のキャリアが追体験できるような「七変化」にも挑戦。複雑なダンスフォーメーションに苦労しながらも、完璧を目指して何度もダンスシーンの撮影に挑みました。また、衣装チェンジはさすがに慣れたもので、短時間で様々なバリエーション衣装を見事に着こなした。

郷ひろみはデビュー50周年を記念して、8月1日より、自身の楽曲、計555(GO!GO!GO!)タイトル(※バージョン違いなど除く)がサブスク解禁され、これも大きな話題となっている。

関連タグ

オススメ