オリコン週間アルバム10/28〜11/3、Hey! Say! JUMP「PARADE」で1stから8作連続の1位に

チャート オリコン

11月5日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」では、Hey!Say! JUMPの最新アルバム「PARADE」が初週売上18.9万枚で、初登場1位を獲得。1stアルバム「JUMP NO.1」(2010年7月発売)から8作連続、通算8作目の1位を獲得した。

“夢”と“妖かし”をテーマにした本作には、ワイルドで妖艶な世界観が魅⼒のリード曲「獣と薔薇」に加え、山田涼介主演ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系)主題歌の「ファンファーレ!」や伊野尾慧出演ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)主題歌の「愛だけがすべて -What do you want?-」などのシングル曲を含む全14曲が収録。通常盤は、ミニドラマ付きの「ぷぅのうた」を含むボーナストラック2曲を加えた全16曲となっている。

なおHey! Say! JUMPは、11月29日の京セラドーム大阪を⽪切りに、全13公演の全国ドームツアー「Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2019-2020 PARADE」を開催する。

オリコン調べ(11月11日付:集計期間:10月28日〜11月3日)

関連タグ