TRIUMPH SENDAGAYA RECORDING STUDIO

トライアンフ千駄ヶ谷レコーディングスタジオ

トライアンフ(株)

音楽業界データベース プロジェクト・スタジオ

TRIUMPH SENDAGAYA RECORDING STUDIO

ProTools|HDX ver.10, HD I/O-8×8×8を中核にモニタコントローラにCraneSongを据えたより快適な作業環境に生まれ変わった。居心地のよい雰囲気で、リラックスして作業に集中できる。ビンテージアウトボードも備え、レコーディング/ミックスやオーバーダブはもちろん、アフレコ/ボイス収録にも対応。四ッ谷に映像編集やネット配信のスタジオもあり、音楽だけでなく映像も絡めたプロジェクトでも気軽に相談できる。

スタジオ情報

Manager & Chief Engineer 吉野晃弘

機材リスト

DAW : Avid ProTools│HDX ver.10
(HD I/O, MIDI I/O)
Monitor Speaker : GENELEC S-30, ADAM S2A
YAMAHA NS-10M Pro
Others : CraneSong Avocet MonitorController,
NEVE 1073DPA, NEVE 33609/J,
API 512v HA(8ch),
SHEP 32146, Tube-tech CL-1A,
AVALON U5, FENDER The twin,
MARKBASS CMD102P
Mic. : NEUMANN U67, MANLEY Reference Cardioid,
AKG C451, SENNHEISER MD421, RODE NT-5,
AUDIO TECHNICA AE2500 / AT4040,
SHURE Beta57 / SM57 / SM58

料金システム

スタジオ料金はブッキングまで。応相談。

平面図

TRIUMPH SENDAGAYA RECORDING STUDIO

アクセス

最寄駅:JR総武線 千駄ヶ谷駅 徒歩6分
      都営大江戸線 国立競技場駅 徒歩6分

Musicman 掲載ページ

Musicman Vol.30(2019-2020)

P.615