Morby-R

モービーアール

ヴァストミュージックエージェンシー(株)

音楽業界データベース モービル

Morby-R

Morby-Rはレコーディングスタジオが作ったコンパクトなライブ・イベント用音声中継車。収録後の編集作業やMIXなど、スタジオとも連動したコーディネイトが可能。2016年にはデジタル伝送システムを導入し、これまでの標準48チャンネル(FS: 48KHz)から64チャンネルへ拡大。伝送路の信号が光になったことでノイズ混入のリスクが限りなくゼロに近けることが可能。MADI INPUTを使用し最大で112チャンネルのモニターができる。また様々なニーズに合わせて仮設収録やフィールドレコーディング等にも対応する。

スタジオ情報

Booking Contact 今井友美子
受付時間 10:00〜18:30(Office Closed 土・日・祭)

機材リスト

●BASIC EQUIPMENT

Console :    YAMAHA  O2R 96ver.2×2
    MIC/LINE INPUT 32MONO
HDR :     Pro Tools|HD3 Accel (Ver. 10.3.8 & 8.0.2)
    HD MADI(64in・out)
    SoundDevice 970(64in・out)
Monitor Speaker : YAMAHA  NS10M STUDIO
Monitor Amp. :     YAMAHA  PC2002
Mic PreAmp. :     DirectOutTechnologies ANDIAMO MC(32ch)×2

●OTHER EQUIPMENT

制作形態、予算に合わせてプランニング。

Musicman 掲載ページ

Musicman Vol.30(2019-2020)

P.477