デヴィッド・ボウイ

2019年7月12日 17:58

デヴィッド・ボウイ「スペイス・オディティ」リリースから50周年、そして人類初の月面着陸から50周年を記念した新プロジェクトを始動

2019年7月、この月は、その後の歴史の流れを変えた2つの歴史的出来事から50周年を迎える、記念すべきタイミングとなる。その歴史的イベントの一つは、50年前となる1969年の7月11日にデヴィッド・ボウイのクラシック・シングル「スペイス・オディティ」がリリースされたことであり、そしてもう一つは、同じく50年前の7月に人類初の快挙を成し遂げた、月面着陸だ。
2019年2月21日 14:20

デヴィッド・ボウイ、貴重な未発表音源を収録した3枚組7インチ・シングル・ボックス「クレアヴィル・グローヴ・デモ」輸入盤で5/17リリース

先日発表されたデヴィッド・ボウイの未発表音源集「スパイング・スルー・ア・キーホール」(4枚組7インチ・シングル・ボックス)に続き、4曲の完全未発表音源を含む彼の自宅でレコーディングされていた全6曲の貴重な音源を収録したもう一つの未発表音源集「クレアヴィル・グローヴ・デモ(原題:CLAREVILLE GROVE DEMOS)」(3枚組7インチ・シングル・ボックス)がParlophone Records/Warner Musicよりリリースされることが決定した。
2018年11月1日 12:00

デヴィッド・ボウイ『ジギー・スターダスト』、1/9に東阪Zeppで一夜限りのライヴハウス上映決定

デヴィッド・ボウイ生誕日の翌日であり、命日前日の1月9日に、ライヴ・フィルム『ジギー・スターダスト』をライヴハウス東京・Zepp Tokyoと大阪・Zepp Nambaにて一夜限定上映することが決定した。
2018年10月3日 13:18

デヴィッド・ボウイ、2000年グラストンベリーでの伝説的ライブを完全版でリリース

デヴィッド・ボウイの伝説的パフォーマンスを収録したライヴ作品「グラストンベリー 2000」が、11月30日にリリースされる。海外では2CD+DVD、3枚組LP、2枚組CD、そしてデジタル(ハイレゾ配信を含む)というフォーマットでのリリースとなる。なお、日本盤の発売に関しては後日発表となる。
2018年1月9日 16:29

Spotifyが故デヴィッド・ボウイの楽曲再生ランキング発表、国内1位は「Starman」海外1位は「Heroes」

Spotifyは故デヴィッド・ボウイの誕生日(1月8日)ならびに命日(1月10日)にあたる今週、Spotify上で海外と日本で最も聴かれているデヴィッド・ボウイの楽曲ランキングが発表した。
2017年10月6日 13:22

デヴィッド・ボウイ、BOX第3弾「ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュータウン [1977-1982]」日本盤特典の詳細発表

デヴィッド・ボウイの集大成BOX第3弾となる「ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン [1977-1982]」が、9月29日に輸入盤と配信でリリースされ、彼が1977-1982年の6年間に遺した「ベルリン3部作」やアルバム「ロジャー(2017トニー・ヴィスコンティ・ミックス)」などの新たな音像が話題を呼んでいるが、このたび11月1日に発売される同CD BOX日本盤の特典詳細が発表された。
2017年9月21日 15:06

デヴィッド・ボウイ、ライヴ・フィルム『ジギー・スターダスト』東阪Zeppにて一夜限りライヴ絶響上映

2016年1月10日、世界に衝撃が走った。デヴィッド・ボウイの逝去である。1月8日の69歳の誕生日に結果自身最後となった新作「★」を発表したばかりであった。そのデヴィッド・ボウイの名を世界的に広めた名盤「ジギー・スターダスト」を引っ提げたツアーの最終公演の模様を収録した映画『ジギー・スターダスト』を11月28日に東京・Zepp DiverCityと大阪・Zepp Nambaにて一夜限りのライヴ絶響上映を開催する。
2016年1月15日 1:30

デヴィッド・ボウイ追悼「ジギー・スターダスト 1973」&映画『ラビリンス』をWOWOWで緊急放送

ミュージシャンで俳優のデヴィッド・ボウイが1月10日、逝去した。音楽ライブ「デヴィッド・ボウイ ジギー・スターダスト 1973」と映画『ラビリンス 魔王の迷宮』が、「追悼特集 デヴィッド・ボウイ」として1月24日にWOWOWで緊急放送される。