働き方改革

2019年8月23日 16:00

ライブ・エンタテイメント業界の働き方改革 — プロモーターの現状と抱える課題

2019年4月より「働き方改革」諸法が施行となった。「長時間労働の是正」は、中小企業に対しては2020年4月1日より施行となるが、ライブ・イベント制作を手掛けるコンサートプロモーターは業務内容の特性上、長時間労働が常態化している中での法施行となり、現場は対応に追われている。今回、コンサートプロモーター2社の労務管理担当者に現在抱えている課題と、今後の取り組みについて話を伺った。
2019年8月21日 19:00

A.C.P.C.、労働時間管理の基本知識を解説した「ライブ・エンタテインメント業界の労務管理ハンドブック」を発行

コンサートプロモータズ協会(A.C.P.C.)は、経営者・労務管理担当者向けに労働時間管理の基本知識を解説した「ライブ・エンタテインメント業界の労務管理ハンドブック」を発行した。
2019年8月21日 18:00

ライブ・エンタテイメント業界の働き方改革 — 課題と現状【前編】

「働き方改革」諸法が2019年4月より施行となった。この「働き方改革」は、多様な働き方を選択できる社会を実現し、労働者一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しており、大企業のみならず、ライブ・エンタテインメント業界の大多数を占める中小企業でも対応が必要となる。