TAMCO--(株)タムコ

2019年7月31日 12:00
TAMCO

録音中継車R-4が、SSL社SystemT・S300を搭載した事によって、全車両Fs 96KHz 24bitでの収録に対応。
R-1、 R-3は5.1chサラウンド、 R-4は立体音響(5.2.4ch)でのモニタリングを可能にした。アーティストとオーディエンスの熱気あふれる大切な瞬間を、リアルタイムで残してくれる。現代の音楽のニーズに合ったシステムとハイクオリティの環境を整え、発想力豊かなスタッフが出迎えてくれる。

インフォメーション
107-0052
東京都港区赤坂2-14-4
03-3585-5618
http://www.tamco-inc.co.jp
Booking Contact 中村昌昭・吉田 岳 受付時間 10:00〜19:00
機材リスト

●BASIC EQUIPMENT

<R-1>
Console :    SSL  SystemT, StageBox 128ch(最大192ch)
HDR :     ProTools Fs=96KHz, 128ch(MADI Input), 
    Nuendo Fs=96KHz, 64ch(Dante Input)
Monitor Speaker : musikelectronic geithain  RL-933K
<R-2>
Console :    SSL  L300 Digital Console, StageBox 64ch
HDR :     ProTools Fs=96KHz, 64ch(MADI Input), 
    Nuendo Fs=96KHz, 64ch(Dante Input)
Monitor Speaker : GENELEC  1030
<R-3>
Console :    Stagetec Aurus, StageBox 128ch
HDR :     ProTools Fs=96KHz, 96ch(MADI Input)
Monitor Speaker : YAMAHA  NS-10M, GENELEC  8030A
<R-4>
Console :    SSL  S300 Digital Console, StageBox 64ch
HDR :     ProTools Fs=96KHz, 64ch(MADI Input)
Monitor Speaker : DynaAudio BM5A

●OTHER EQUIPMENT

AMS NEVE 33609, Urei 1176, 
AMEK CL9098, Neve 33115, 
GENELEC  8030A, DYNAUDIO  AIR-6+AIR BASE-1

479
カテゴリ
モービルスタジオ