エイベックス、中国最大の移動通信会社 China Mobile傘下の音楽配信プラットフォーム Migu Musicに約30,000曲を提供

2019年8月23日 11:31
エイベックス×Migu Music


エイベックスは、中国最大の移動通信会社 China Mobile Communications Group Co.,Ltdのグループ会社で音楽エンタテインメント・サービスを展開するMigu Music Co. Ltd.と、日本のメジャー・レーベルとして初めて楽曲ライセンス契約を締結し、当社グループが保有する約30,000曲の楽曲および約3,000曲のミュージック・ビデオを提供することを発表した。

Migu Music Co. Ltd.は、中国国内において音楽配信プラットフォーム Migu Musicを運営し、Migu Musicを通じて5億人に良質な音楽を提供しているほか、親会社であるChina Mobileの携帯電話端末契約者9.35億人(2019年6月末時点)に対して、着信音や呼出音に音楽を設定できるサービスを提供している。

エイベックスグループは、拡大する中国の音楽配信市場に対して積極的に進出していく方針を掲げており、2016年には中国音楽プラットフォーム大手のNetEase Cloud Musicとのライセンス契約を結び、さらに2018年にはショートムービーアプリTikTokと中国を含む全アジアでの包括的なライセンス契約を締結している。

今回のライセンス契約を通じて、Migu Musicでの音楽配信のみならず、China Mobileの携帯電話端末契約者への音楽コンテンツ提供、オフラインイベントへのアーティストの出演、5G時代を見据えたコンテンツ開発などの様々な領域における協業の実現を通じて、中国国内における当社グループのコンテンツおよびアーティストの価値の最大化を目指す。