ワーナークラシックス×ピティナ、次世代ピアニストを紹介&育成するプログラムで連携開始

2018年7月13日 16:53
太田糸音 SHION OTA - My Select vol.1


ワーナーミュージック・ジャパン ワーナークラシックスは新人発掘育成の一環として、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)と連携し、才能ある若手ピアニストを国内外に見出し、紹介していく取り組みをスタートする。


デジタル配信のシェアが拡大している現況を踏まえ、このプロジェクトでは推薦されたアーティストの音源を、ピティナよりライセンスを受けて配信リリース。

あわせて対象者のプロモーションも行い、クラシック音楽界の未来を担う若手ピアニストの活躍を促進する。

第1弾に登場するのは、「CHANEL Pygmalion Days」のアーティストとしても活躍する、18歳の大型新人ピアニスト太田糸音。すでに、クラシックファンや業界関係者から大きな注目を集める逸材だ。

今回は本人も選曲に関わり、太田糸音の魅力が最大限に引き出される配信アルバムが完成。7月13日より配信販売を開始する。