BGMからアーティスト楽曲までクラウドでコンペを開催、プロ向けサービス「ARTIST CROWD」開始

2013年10月2日 2:00

「ARTIST CROWD(アーティストクラウド)」ロゴ
フェイス・ワンダワークスは、プロによるプロのための音楽制作クラウドソーシングサイト「ARTIST CROWD(アーティストクラウド)」のサービスを10月1日より開始した。

クラウドソーシングサービスとは、インターネットを利用して不特定多数に業務をコンペティション形式(以下、コンペ)で発注し、受注者の募集を行うことができるウェブサービス。「ARTIST CROWD」は音楽制作に特化したクラウドソーシングサービスで、仕事の依頼を規定のフォーマットに入力するだけで、すぐにコンペを開催することができる。

コンペでは「ARTIST CROWD」独自の審査を通過したクリエイターが仕事の条件に合った楽曲等の投稿を行い、その中から依頼内容にマッチングした作品を採用。そして仕事提案から受発注、支払処理などの一連の流れを簡便に行うことができる。

また同サービスはフェイス・グループがバックアップしているため、サービス開始から多数の仕事を発信する体制が整っているそうだ。さらにグループ以外の企業によるコンペも今後続々とエントリーされる予定。

ARTIST CROWD(アーティストクラウド)
http://artistcrowd.jp/
 


フェイス・ワンダワークス:http://www.faith-wonderworks.co.jp/
■フェイスhttp://www.faith.co.jp/