ソニーミュージック、新オーディションブランド「ONE in a Billion」発足 第1シーズンは2020年春デビュー確約の“男性ヴォーカリスト”を募集!〜10/21 16時締切!

オーディション

 

ソニー・ミュージックエンタテインメントは、世界で活躍する次世代の才能を探し出すため、新たなオーディションブランド「ONE in a Billion」(ワン・イン・ア・ビリオン)を発足いたします。

本オーディションの第1シーズンは“声”をテーマとし、“男性ヴォーカリスト”を募集、グランプリ受賞者は2020年春にソニーミュージックからのデビューが決定しています。

また、本オーディションの様子は視聴者も審査員となる参加型リアリティオーディション番組として、10月25日よりYouTubeにて配信を予定しています。
 

スカイピース

「ONE in a Billion」ブランドの魅力をPRし、オーディションを盛り上げる番組公式アンバサダーには、10〜20代から絶大な支持を誇るYouTuber/音楽ユニット・スカイピース。
 

ガーリィレコードチャンネル

スタジオで審査を見守る番組公式MCには、登録者数が58万人を超えるYouTubeチャンネルで話題沸騰中のお笑いユニット・ガーリィレコードチャンネルを迎え、番組を通して視聴者とともに魅力的な”声”の持ち主を探していきます。

エントリーの応募期間は9月5日18:00〜10月21日16:00となり、本オーディションは”声”をテーマとしているため、音源のみでエントリーが可能です。

また、ロック、ポップス、ヒップホップ、R&B、シンガーソングライターなど、音楽のジャンルや形態は問いません。

1次書類審査を通過した方の2次スタジオ審査は全国5都市で開催。3次審査はカバー楽曲をレコーディングした上での審査員・視聴者による楽曲審査及び合宿審査、最終審査はオリジナル楽曲をレコーディングした上での審査員・視聴者による楽曲審査及びライブ審査を予定しています。

「ONE in a Billion」を通じ、未来の音楽シーンを担うアーティストと出会えることを期待しています。ご応募お待ちしています。