Zepp Tokyoの出演権をかけた新人発掘オーディション「LIVE BOOSTER 2019」今年も開催決定!〜8/4締切

オーディション

タワーレコード、NTTドコモ、レコチョクの3社が展開する、インディーズおよび新人アーティストの音楽活動支援プロジェクト「Eggs」を中心とした実行委員会による、新人アーティスト発掘オーディション「LIVE BOOSTER 2019」の開催が決定。あわせて、 エントリーの募集が開始された。

「LIVE BOOSTER 2019」は、Eggsとフジパシフィックミュージックが新人アーティストの登竜門的なオーディションイベントとして実施。昨年は、Cody・Lee(李)がグランプリを獲得している。

グランプリ・アーティストは、2020年3月にZepp Tokyoで行われる東放学園音響専門学校との共催企画「LOVE!LIFE!LIVE!」への出演権が与えられ、フジパシフィックミュージックの育成アーティストとして、Eggsと共に今後の活動をサポートしていく。

なお、オーディションの様子はフジテレビ系音楽情報番組「Tune」(毎土、27:00〜27:30)でもピックアップされる予定。

関連タグ

関連タグはありません