設立10周年を迎えたビクター/カラフルレコーズが次世代アーティスト発掘「COLOURFUL AUDITION」開催!〜9/22締切!

オーディション

2021年に設立10周年を迎えたビクターエンタテインメント内のメジャーレーベル カラフルレコーズが次世代アーティストの発掘を目標とした主催オーディション「COLOURFUL AUDUTION」を本日8月4日よりスタートさせた。

カラフルレコーズは、2011年にビクターエンタテインメント内に設立され、これまで、家入レオ、iri、Cocco、レキシからさだまさし、髙橋真梨子らが所属し、ビクターの中でもとりわけ多種多様な色を持つアーティストが所属するメジャーレーベル。

今回そのカラフルレコーズと、コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.が企画・プロデュースでタッグを組み、「異彩よ、時代を塗り替えろ。」をテーマに7部門からなるオーディションを同時開催し、あらゆる可能性をもった次世代アーティストの原石を見つけていく。

オーディションには、水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミに加えて有名ボカロPも参加予定(8月25日発表予定)。審査員としても漫画家 浅野いにお、映画監督 奥山大史、TVプロデューサーの藤井健太郎など多種多様な顔ぶれが参画。オーディション全部門からの合格者にはカラフルレコーズの全面サポートでのメジャーデビューのほか、さまざまな副賞を用意している。

オススメ