SUPER☆GiRLS結成12周年記念ライブで新メンバーオーディションの開催を発表!「私たちと新しい歴史を作っていくのがとても楽しみです!」〜7/31締切!

オーディション

今年結成12周年を迎えるアイドルグループ・SUPER☆GiRLSが、6月11日に「SUPER☆GiRLS 12th Anniversary Live〜叶えたいSuccess Story〜」を開催し、ライブ内で、新メンバーを募集する「SUPER☆GiRLS 超絶オーディション!!!!!!」の実施を発表した。

SUPER☆GiRLSは、11日に東京・竹芝ニューピアホールにて、結成12周年を記念したライブを昼夜の2部で開催。1部では人気曲「ラブサマ!!!」など、夏曲を中心としたテンションの上がる構成、2部ではデビュー曲の「がんばって 青春」から新曲「Summer Lemon」までグループの12年の歴史を振り返る構成で、計40曲を披露し、会場に集まった約900人のファンを魅了した。

ライブ終盤には、6代目リーダーの阿部夢梨から、6期生を一般公募する「SUPER☆GiRLS 超絶オーディション!!!!!!」の開催を発表。

SUPER☆GiRLSは、2010年に開催された、エイベックス初の大規模アイドルオーディションである「avexアイドルオーディション2010」で、全国7,000名の応募の中から12名が合格し、誕生。歴代のメンバーでは、現在女優などとして活躍中の前島亜美や、浅川梨奈などがいる。グループとしては、2018年6月「SUPER☆GiRLS超オーディション!!!!」から4年ぶり2度目の一般公募でのオーディション開催となる。今回のオーディションは、東京、大阪、福岡で対面審査の実施を予定し、グループのコンセプトである”ダンススキル”や”表現力”を重視した審査となるそうだ。

オーディション開催に合わせ、特設サイトがオープン。

阿部は、「私たちと高みを目指してくれる子と、新しい歴史を作っていくのがとても楽しみです!あなたをお待ちしてます!」と、未来の新メンバーに向けてメッセージを語った。

また、アニバーサリーライブでは、3期生の長尾しおりと、4期生の金澤有希が、年内一杯でのグループからの卒業を発表し、12月の「メジャーデビュー12周年記念ライブ」が2人のラストライブとなる予定だ。

関連タグ

オススメ