TuneCore Japan、17LIVEとコラボ「#音楽メイキング配信 オーディション 2022」開催!〜2/14締切!

オーディション

音楽デジタルディストリビューションサービスTuneCore Japanを手がけるチューンコアジャパンは、17LIVEが運営する日本No.1ライブ配信アプリ「17LIVE(ワンセブンライブ)」と初めてコラボレーションし、音楽シーンで多岐に渡り活躍するアーティスト・小西遼氏を審査員に迎え、2022年の幕開けを飾る大型音楽オーディション企画「#音楽メイキング配信 オーディション 2022」を、2022年1月19日より開催します。

「#音楽メイキング配信 オーディション 2022」は、自宅や身近な場所で高品質な音楽が制作できるようになるなど、音楽の制作環境がますます多様化しているなか、ライブ配信を通じて、アーティストの音楽制作に対する想いや過程をより多くの人に伝え、これからの音楽シーンを担うアーティストを発掘したいという思いから開催が決定しました。

本オーディションの参加方法は、開催期間中に「17LIVE」で指定されたカテゴリーでライブ配信を実施いただき、かつTuneCore Japanで楽曲を登録いただくことで誰でも参加することが可能です。また、登録いただいた楽曲をもとに、審査員による楽曲審査を通過したアーティストのなかから、会場にて対面で実施される最終審査を経て、「最優秀賞」と、リスナー(ライブ配信視聴者)によって選ばれる「リスナー賞」を決定します。応募・配信期間は2月14日まで。 

選考の結果、見事「最優秀賞」に選ばれたアーティストは、作編曲家やサックスプレイヤーとして音楽シーンで活躍する音楽プロデューサー・小西遼氏より、直接楽曲のプロデュースを受けることができるほか、「リスナー賞」に選ばれたアーティストには、「17LIVE」アプリ内にて1週間のバナー掲載権を贈呈いたします。

関連タグ

オススメ