毎年恒例WACK合同オーディション2022開催!〜1/31締切!

オーディション

WACK

去年は悲願の紅白歌合戦に出場を果たしたBiSHや水曜日のダウンタウンから生まれた豆柴の大群などが所属する音楽プロダクション「WACK」の合同オーディションの開催が今年も決定した。毎年恒例となっており、最終審査は24時間生で配信される1週間にわたる合宿型のオーディションとなっている。

今年は2月にも初の男性向けオーディションも行う予定となっており、今年のWACKの動きから目が離せない。

関連タグ

オススメ