「harevutai presents Virtual Singer Project」オーディション開催!優勝者はボカロP・164の楽曲でポニーキャニオンからデビュー!〜2/21締切!

オーディション

ポニーキャニオンと、ミクシィのVantagaスタジオが提供するカラオケ動画/ライブ配信コミュニティアプリ「KARASTA(カラスタ)」は、2月8日より「harevutai presents Virtual Singer Project」オーディションを共同開催することをお知らせします。

本オーディションの優勝者は、ポニーキャニオンからデビューをするだけでなく、未来型ライブ劇場 harevutai(ハレブタイ)(豊島区池袋 ポニーキャニオン運営)を基点に、ワールドワイドな展開を視野に入れた新しい発信方法で、ヴァーチャル世界と現実を繋いでいきます。

「harevutai presents Virtual Singer Project」は、未来型ライブ劇場 harevutai(ハレブタイ)を基点とした新しい時代のヴァーチャルシンガーを発掘していくプロジェクトです。プロジェクトから生み出されたヴァーチャルシンガーは、インタラクティブ・パフォーマンス、デジタルリリース等、harevutaiの最新鋭の技術を活用した新しい発信方法で、ヴァーチャルの世界と現実を繋いでいきます。本プロジェクトの中でも歌に注力したキャラクターとなる今回は、新しい才能を発掘するために、歌ウマが集まる「KARASTA」内でオーディションを行い、ヴァーチャルシンガーの魂(中の人)を決定します。オーディション優勝者のデビュー楽曲を手掛けるサウンドプロデューサーには、ギタリスト兼ボーカロイドプロデューサーの164 氏を起用します。そして、数々のアニメのキャラクター原案やゲームキャラクターデザインを手掛けるイラストレーターのPOKImari(ポキマリ)氏がヴァーチャルシンガーのデザインを行うこととなっています。

キャラクターデザイン

※参考イメージ

オススメ