日本一の社歌を競う「第2回NIKKEI全国社歌コンテスト」最優秀賞はJOYSOUNDにカラオケ配信!〜11/30締切!

オーディション

NIKKEI 全国 社歌コンテスト

日本経済新聞社は、2020年9月6日より「第2回NIKKEI全国社歌コンテスト」を開催いたしました。

全国の企業から思いのこもった社歌の動画を募り、一般投票と審査員評価により決勝進出社を決定。2021年2月に予定されている決勝戦でのパフォーマンスにて最優秀賞を決定いたします。

コンテスト期間中は公式サイトにて応募作品を紹介。どなたでもご覧いただけ、投票できるシステムといたします。

社歌というツールを社内・社外のコミュニケーションに役立てていただくことで、日本の企業を応援することを目的に開催いたします。

一般投票数上位5社と審査員評価5社の合計10社が決勝戦へ進出。当日に社歌を披露いただき、審査員による評価で最優秀賞と各賞を決定。

  • 「最優秀賞」(1点。特典としてJOYSOUNDにカラオケ配信、日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状の授与)
  • 「他各賞」(数点。特典として日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状の授与)

審査員

川嶋あい氏(シンガーソングライター)
水谷靖氏(エクシング 代表取締役社長)
緑川賢司氏(NPO法人全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問)
弓狩匡純氏(作家/ジャーナリスト)
平田喜裕(日本経済新聞社 専務取締役)

関連タグ

関連タグはありません

オススメ